>>Accordance>>ARAID>>Q&A

 

Q&A

 

RAIDについて

ハードウェアRAID、ソフトウェアRAIDとは?

ARAIDについて

ARAID3500/5000とARAID M300/M500の2つのシリーズは何が違いますか?
OSの起動ドライブとして使用できますか?
ARAIDの対応するRAIDレベルは?
1台のPCに2台のARAIDを使用することはできますか?
運用中でも復旧作業(RAIDの再構築)は可能ですか?
Rebuild(RAIDの再構築)中にデータへアクセスできますか?
ARAIDに付属しているソフトウェアの詳細を教えてください。

ARAIDで使用するHDD/SSDについて

HDD選定の際は、HDDについてもご確認ください。

ARAIDでSSDは使えますか?
対応SSDを教えて下さい。
デスクトップモデルのHDDは使用できますか?
ARAIDに使用するHDD二台は違った型番でも良いですか?

ARAID液晶の表示について

本体の液晶は何を表示しますか?
起動後の液晶の表示内容は?

ARAIDのトラブル

ブザーが鳴動していますが異常が生じていますか?
障害が出た際の復旧方法は?
ARAID5000がM/Bから認識されません。
OSが起動しないです。

 

 

 

RAIDについて

ハードウェアRAID、ソフトウェアRAIDとは?
ARAIDは真のハードウェアRAIDで、HDDを2台使用するRAID0/1の構成で全くソフトウェアの処理を必要としません。
このため、 ARAID本体が何らかの事情で動作しなくなった場合でも内部のHDDを外して直接パソコンのSATA I/ Fに接続することでそのまま内部のデータにアクセス可能です。
一般的な「(ハードウェア)RAID」は、RAIDカードやRAIDユニットを使用しますので、ソフトウェアRAIDとの区別で「ハードウェアRAID」と呼ばれますが、実際には、HDDとの接続にドライバや別途専用のソフトウェアが動いており、RAIDユニットやカードから1台のHDDを取り出してPCのSATA I/Fに直接つないだ場合中のデータにアクセスができません。
このため、万が一RAIDカードが壊れたり、システムが構築できなくなった場合悪夢のような作業に見舞われます。
また、「ソフトウェアRAID」と呼ばれるシステムは、RAIDソフトウェアで擬似的にRAIDを構築するものでトラブル発生時の復旧度はかなり難易度が高いものになります。
ARAIDの場合は、真のハードウェアRAIDのため、起動ドライブとして使用した場合でも、ARAIDから取り外したハードディスクを直接パソコンのSATA I/Fに接続すれば、OSが起動します。
 


△TOP

ARAIDについて

ARAID3500/5000とARAID M300/M500の2つのシリーズは何が違いますか?
ARAID3500/5000は5インチベイを2ベイ占有し、M300/M500は5インチベイを1段を占有します。
ARAID3500/5000は、5.25インチ・2.5インチの両方に対応しますが、M300/M500は、2.5インチにのみ対応します。
OSの起動ドライブとして使用できますか?
はい、ARAIDはOSの起動ドライブとして使用可能です。
ARAIDの対応するRAIDレベルは?
ARAIDは、RAID0およびRAID1に対応しています。
1台のPCに2台のARAIDを使用することはできますか?
同―環境に複数のARAIDを接続して頂く事が出来ません。
※別途専用のファームウェアが必要となりますので、お問い合わせください。
運用中でも復旧作業(RAIDの再構築)は可能ですか?
はい。 パソコンをシャットダウンする必要はありません。
Rebuild(RAIDの再構築)中にデータへアクセスできますか?
はい、RAIDの再構築中(リビルド中)にもデータへアクセス可能です。
ARAIDに付属しているソフトウェアの詳細を教えてください。
ARAIDに付属のソフトウェアは、ご購入時期により異なり、「ARAID Eye」と「ARAID Manager」の二種類がございます。
どちらのソフトも、ご使用いただくとリモートからHDD状況やRAIDの状況等をご確認いただく事が可能です。
  ARAID Manager ARAID Eye
JAVA 使用 不使用
アップデート バージョンアップ予定 バージョンアップ予定なし
対応Windows Windows10 Windows7

※ARAID Eyeは現在、バージョンアップを行っていないソフトウェアのため、ディスク容量の大きいHDDでご使用されると、ディスク容量について誤った情報が表示される場合がありますが、機能には影響がございません。

※ARAIDに付属するCDのソフトウェアには、推奨されるJAVAのバージョンがございます。
 PCにインストールされているJAVAのバージョンが推奨のバージョンでない場合、推奨のバージョンをインストールしていただく必要がございます。


△TOP

ARAIDで使用するHDD/SSDについて

HDD選定の際は、HDDについてもご確認ください。

ARAIDでSSDは使えますか?
ARAIDは、SSDにも対応しています。
特に、ARAID5000, ARAID M500 シリーズでは運用時のスピードの改善が見込まれます。
対応SSDを教えて下さい。
RAIDをサポートをしているSSDをご使用下さい。
それ以外のSSDをご使用の場合はHDD同様に十分な検証の後にご使用下さい。
デスクトップモデルのHDDは使用できますか?
HDD/SSDは各メーカーのRAID対応モデルを推奨いたします。
デスクトップモデルを使用の際には、お客様にて十分な検証をお願いいたします。
推奨モデルは、各メーカーのNAS(Raid)モデル/ニアライン/Enterprise/データセンターモデルです。

(1) デスクトップモデルをRAID運用でご使用頂いてトラブルが発生した場合、HDD/SSDメーカー側では想定使用方法の範囲外のためサポートがおこなわれません。このため、デスクトップモデルのHDDに固有の不具合の場合RAID側で対応が出来ない可能性がございます。
   デスクトップモデルをお使いの場合は、予めこの点をご了承頂き、自己責任の上、十分な検証をお願いいたします。
(2) デスクトップモデルにはRAIDに有効な時限エラー回復機能などが搭載されておらず、HDDにエラーが発生した際に行われる自動修復中にRAIDからマウントがはずれ運用ができないケースが発生しています。このため、デスクトップモデルでの運用は、おすすめいたしません。

HDD/SDDの仕様は、各HDD/SSDメーカーから情報公開されておりますのでARAIDでご利用になる前に必ずご確認ください。
ARAIDに使用するHDD二台は違った型番でも良いですか?
必ずハードディスクの型番や転送速度は同じものをご使用下さい。
1.5Gbpsと3.0Gbpsや6.0Gbpsならびにセクタ違いを混在する運用はエラー発生の要因となります。
(緊急対応時の一時的な作業については例外ですが、長期の運用はできません。)


△TOP

 

ARAID液晶の表示について

本体の液晶は何を表示しますか?
電源投入時は製品名とファームウェアバージョンを表示します。起動後はハードディスクの状態を表示します。
起動後の液晶の表示内容は?
正常運用時はPri HDD / Sec HDD 共にOK と表示します。
その他、ステータスに合わせて表示内容が変化します。
HDDが導入されていない場合:OFF
リビルド作業中:Rebuilding障害時 Fail / BAD / T / F など

表示例:
正常動作時

Single モード時 OFF

障害発生時 Fail 

正しくないHDDが導入されている場合 BAD


△TOP


ARAIDのトラブル

ブザーが鳴動していますが異常が生じていますか?
はい。エラーが発生していますので液晶の表示内容を確認してください。
また、異常が発生していない場合でも、Singleモードで運用時にはブザー音がなります。
(Singleモードでの運用を警告していますので、この場合はBuzzerスイッチをオフにすることでブザー音の鳴動が消えます。)
障害が出た際の復旧方法は?
1.パソコンの電源を切らない場合
Fail や BAD と表示された方のHDDトレイを取り出し、運用中と同じメーカー / 型番の新しいハードディスクをFailと表示されいているドライブ側と交換してください。
自動で Rebuilding が始まり100%になれば液晶画面が通常表示に戻り終了となります。


2.パソコンの電源を切った場合
正常なハードディスク(OKと表示されいている物)をPri(上段)に挿入してパソコンの電源を入れ正常に起動してから1.の手順と同様に作業を進めてください。
ARAID5000がM/Bから認識されません。
ARAID5000はIntelの一部のチップセットIntel-X99, Intel-C602, Intel-C612, Inetl-C236, Intel-H97, Intel-Q87,Intel 3420(H55,P55)のマザーボードから認識されないことがあり、その場合、別売の ブリッジASI-250 をご購入頂く必要がございます。
ご使用のマザーボードをご確認下さい。
OSが起動しないです。
以下の手順をお試し下さい。
1. BIOS設定内のFastBootを「Disabled」に設定してください。
2. 正常に認識していない場合、SATAポートの接続番号を変更してください。
  例:SATA ポート1 と 2 で認識しない → SATA ポート3以降に変更など
3. OSとマザーボードのインストール方法や対応状況の確認をしてください。 例:EFI設定など


△TOP



TEL:06-6630-4880 FAX:06-6630-4881
MAIL:info@mtg.co.jp


△TOP